次世代育成支援

オリンパス テルモ バイオマテリアル株式会社は、次世代育成支援対策推進法に基づき、一般事業主行動計画を公表します。

次世代育成支援対策推進法に基づく一般事業主行動計画

社員が仕事と子育てを両立させることができ、すべての社員がその能力を十分に発揮できるようにするため、次のように行動計画を策定する。

1. 計画期間

2018年9月1日~2021年3月31日まで

2. 内容

目標1

計画期間内に、育児休業の取得率を次の水準以上にする
男性社員・・・取得率を13%以上にすること
女性社員・・・取得率を85%以上にすること

<対策>

  • 妊娠・出産報告時や産前産後休職前の面談を実施する
  • 男性対象者へは、配偶者出産による特別休暇制度や育児休業制度について説明し、連続した休暇取得を促進する
  • 取得者本人のコメントを紹介するなど育休取得状況を社員に周知し、今後の取得を促進する

目標2

法定外労働時間の削減に取り組む

<対策>

  • 週一日のノー残業デーの周知と職制への退室促進メールを配信する
  • ノー残業デーの退室率を安全衛生委員会にて報告し、18時までの退室の意識付けを図る

目標3

年次有給休暇の取得を促進する

<対策>

  • 年次有給休暇の取得状況を把握し、半期ごとに安全衛生委員会にて報告し、社員の取得促進の意識付けを図る
  • 計画的な取得に向けて、各部署にて1人あたり年間3日の取得計画を策定し、計画通りに取得できていない社員へは職制を通じて取得を促す

目標4

柔軟な働き方ができる環境を充実させる

<対策>

  • 介護を行う社員を対象とした在宅勤務制度を導入する

オリンパス テルモ バイオマテリアルは子育てサポート企業として「くるみんマーク」を取得しております
「くるみんマーク」取得のお知らせ