製品情報

整形外科製品


吸収性骨再生用材料(1)
高純度のβ-TCP(ベータ-リン酸三カルシウム)を主成分とする人工骨補填材です。気孔率を60%に設定することで初期強度を約20MPaに高めています。


吸収性骨再生用材料(2)
高純度のβ-TCP(ベータ-リン酸三カルシウム 気孔率75%)を材料とした骨の代替物としての補填を目的とした人工骨補填材です。


非吸収性骨再生用材料
1988年の発売以来、整形外科および脳神経外科領域で広く臨床使用されている水酸アパタイト骨補填材料(ハイドロキシアパタイト)です。


メディアルHTOプレートシステム
Medial Opening Wedge用の製品で日本人の骨形態に合った解剖学的形状です。2種類のラインアップで更に適合性向上を図っています。


ラテラルHTOプレートシステム
Lateral Closed Wedge用の製品で日本人の骨形態に合った解剖学的形状です。矯正角度の大小に応じた2種類のangle形状があります。


DFOプレートシステム
Distal Femoral Osteotomy用の製品で日本人の骨形態に合った解剖学的形状です。内外側それぞれ左右4種類の専用プレートです。


椎弓形成用クリップシステム
椎弓形成術用のクリッププレートシステムです。挿入時の操作性、開大した椎弓の安定性向上を図っています。


椎弓形成用スーチャーアンカー
椎弓形成術用のスーチャーアンカーシステムです。過挿入防止機構など椎弓形成術に特化した仕様です。

創傷製品


真皮欠損用グラフト
コラーゲンを成分とする人工皮膚です。熱傷・外傷・潰瘍・腫瘍切除などによる重度の皮膚・粘膜欠損の修復に使用します。

歯科製品


抜歯創用保護材
コラーゲンを成分とする組織再構築型の抜歯創用保護材です。


吸収性歯周組織再生用材料
アテロコラーゲンを主成分とした吸収性GTR膜(吸収性歯周組織再生用材料)です。


コラーゲン使用人工骨
牛骨由来のハイドロキシアパタイト粒子とアテロコラーゲン溶液を3:2の重量比で混合した歯科用骨補填材です。


吸収性歯科用骨再建
インプラント材

高純度の国産β-リン酸三カルシウム(β-TCP, Ca3(PO4)2)で、気孔率は77.5±4.5%(顆粒体加工前)です。
表面積が広く、細胞侵入を促す液性成分が染み込みやすい構造です。

当ページに掲載されている内容は、製品理解のために一般的な使用状況をご紹介・情報提供するもので、疾病等の治癒を保証するものではございません。